広告

【崩壊3rd】姫子・血染めの薔薇運用マニュアル、オススメ装備やパーティー構成など(12.29聖痕解説に補足あり)

【崩壊3rd】姫子・血染めの薔薇運用マニュアル、オススメ装備やパーティー構成など(12.29聖痕解説に補足あり)
     

1.9来たぜえええ!!!

今回は新キャラ、もとい上方修正されて完全に別キャラになった薔薇姫子の解説をしていきます。



薔薇姫子上方修正内容

  • ⚠1.9βテスト初期の修正内容で実際の内容とは若干異なる可能性があります、大体の方向性として捉えて下さい
    • 通常攻撃のチャージ時間短縮
    • 必殺技使用時の燃焼3秒→6秒へ
    • 必殺技を使うたびに一度だけ攻撃を免疫する
    • 必殺技を使用後十数秒内のライフ減少スピードダウン(ココ大事!!)
    • 回避斬り後、深紅のパーフェクトコンボのようにあるタイミングで攻撃するとそのままチャージ攻撃に入る。
    • 一部攻撃の最大転換角度を増加、追撃能力アップ。
    • スキル「守護の血」能力追加:ライフが66%未満の時、全ダメ30%アップ
    • スキル「鮮血の呪詛」:最大HPの50%以下の時に変更、最大30%。
    • チームスキル大幅調整、EP回復、ダメアップ、HP回復など


血染めの薔薇特徴

長所

  • 必殺技状態は全キャラ最高の持続火力を誇る
  • 必殺技を使った後はほぼ攻撃ボタン押すだけのゴリラ、PS要求度が低い
  • 必殺技のEPコストが非常に低く、EP回収力も悪くないため実質盤上に出ればほぼ常に必殺技使っていける(マルチ以外)
  • 元素物理混合タイプのキャラで、シールドをゴリゴリ削れる上にシールドや防御値に影響されず元素ダメもしっかり入る。

短所

  • ライフ管理に気を使う必要がある。修正後かなり長い時間必殺技を使い続けることができるようになったが、やはり攻撃時には無防備なのとライフが減っていくのに変わりはないので注意が必要
  • 追撃能力アップのおかげで割りとマシにはなったが深淵のような対多数戦では戦車のブラホなしではやはり辛い。

 

マルチ適正:S

マルチで長時間必殺技が使えることでかなり使いやすくなり、特に機械処理はもう薔薇姫子の右に出るキャラはいないでしょう。

深淵適正:A

深淵は主にボス戦で強い。雑魚層では対多数戦にそこまで向いてないためやはり雪地や勿忘と比べると使いづらい印象が拭えない。それでも全然弱くはないですが笑。

記憶戦場適正:A

もうコイツ一人でボスなんぞなんでもござれ状態、トッププレイヤーの観点からすると最高得点を引き出すのは非常に難しいが、ほぼ全ボスに対して単独で強いため適正はトップクラス。割りと脳死してプレイができるのがいい。



オススメ武器

もはやほぼ知らない人はいないかもですが一応書いてきます

 

Weapon_Claymore_H7_59_5.png

鮮血の舞

薔薇姫子のモチーフ武器、元素ダメが飛躍的に上がり回復までこなす。なんと言っても鮮血の舞の武器スキルによる狂熱状態はニュートンB同様特殊状態の一つで、薔薇姫子自身の聖痕やスキルで増幅された倍率がさらに掛け算される(例:薔薇姫子自身の元素ダメ倍率300%、鮮血の舞50レベの場合、合計倍率が300%×160%=480%となる)

 

Weapon_Claymore_H8_60_5.png

陽炎大剣

こちらも同じく薔薇姫子しか使わない武器でどっちがモチーフなのかって話になりますが、元々薔薇姫子は1.2バージョンに実装されたキャラで当初は鮮血の舞がまだ実装されてなく、陽炎大剣が当時の最適だったところを鮮血の舞が追加され押しのけたって感じです笑。

鮮血の舞と違いデメリットはないが、その分倍率は低く鮮血の狂熱バフと違い女カやシェイクスピアCと足し算で実際の倍率は鮮血の舞よりかなり劣る。

武器スキルは燃焼が付く優秀なスキルだが今は必殺技で同じく6秒付く上に、硬直が長く使いづらいため使われないことが多い。

主に鮮血の舞の妥協枠、または鮮血の舞ではリスキー過ぎるステージ(ゴッドファーザーなど)で使われる。

 

 



オススメ聖痕

薔薇姫子はモチーフ的な聖痕がなく、聖痕単体で所謂キメラセットを組み上げるのが一般的です。なので部位別にまず解説します


T部位

 

S4P_1.png

プランクT

基本的にはプランクTが最適枠。必殺技でライフを燃やす薔薇姫子はHPが減れば減るほど火力が増すプランクTと相性が抜群、また必殺技時の攻撃に全ダメアップが乗るT部位の聖痕はほぼこれ一択なのでプランクTがあれば迷わず装備していいでしょう。

 

S4AQ_1.png

緋玉丸T

炎ダメアップならもはや緋玉丸を超えるT部位はいないでしょう。こちらも無条件に攻撃に炎ダメアップが乗るので必殺技時に乗らない心配はない。

プランクTより一見倍率高そうだが違いとしては炎ダメアップではC部位の女カCとシェイクスピアCとの倍率計算が足し算になってしまい掛け算のプランクTには実際及ばないことが多い。

 

12.29補足:

S4J_1.png

精衛T

タイマンならプランクTにも負けない優秀な全ダメアップ聖痕です

 

12.31補足:

S4A_1.png

クレオパトラT

深淵やマルチでエリート処理にいい、倍率もめちゃくちゃ高い


C部位

 

S4C_2.png

シェイクスピアC

最も気軽に使える炎ダメアップ聖痕。これの解説は特に必要ないと思うので省きます。

 

S4L_2.png

女カC

薔薇姫子自体はあまりコンボ数を積み上げることが難しいのでシェイクスピアCよりかはかなり使いづらい印象ですが、神恩テレサのようなコンボ数を積み上げることが楽なキャラと組み合わせるとかなり使いやすくなると思います。


B部位

 

S4K_3.png

伏羲B

条件さえ満たせば全聖痕最大倍率の元素ダメアップが乗る伏羲Bが基本的に最適枠の筆頭。とは言ってもSSランクでなければ燃焼状態にする手段が主に必殺技しかないため個人的に使い勝手ではもうひと押しほしいところではあるが。

 

S4N_3.png

ニュートンB

ボス戦なら基本的にどのキャラもニュートンBでオッケー、記憶戦場に6枚ほしいですな(無理)。

 

S4P_3.png

プランクB

攻撃速度を上げるのもかなりいい。


その他

S4AQ_1.pngS4AQ_3.png

緋玉丸TB+α

緋玉丸Tにセットスキルの炎ダメを上げるのもグッド、Bで攻撃速度まで上がる

 

星3オプション

S3V_1.pngS3H_1.pngS3H_3.pngS3Q_2.png

星3では元素ダメを上げることは若干難しめだが浅井茶々やブローニャ魔力など、炎ダメは雷氷と違い恵まれてる。物理ダメ上げるのも悪くない。


12.29補足:よくない聖痕の装備例

S4Q_1.pngS4P_2.pngS4O_1.png

通常(分岐、チャージ)攻撃ダメアップ系

李耳赤TやシュレTとか装備したい人も多いかもですが、薔薇の必殺技は特殊で通常、分岐、チャージどれにも属しません。これは爆発状態全般に言える話で、強襲や白練など、必殺技で攻撃モーションが変わるキャラの必殺技には全般乗りません。例外として逆神の必殺技中の返し刀は分岐になります。


 

オススメ深淵パーティー

正直薔薇を深淵で活用するのは若干難しめで何がよくないと言うと必殺技で殴ってる最中にワンパンされる可能性が高いです笑。あくまで使いたい人に幾つか構成を考えてみました。

 

QQ截图20171227181002.png

鬼鎧薔薇戦車

  • 火力:S
  • 安定感:B
  • 扱いやすさ:B
  • 総合評価:A+

かつて割りとテンプレートだった異能パの一つ。薔薇の必殺技でバラけやすい雑魚を戦車のブラホでかき集めることで殲滅力を上げることができる。薔薇と同じく上方修正の入った鬼鎧はつなぎ役としての機能を果たす。

戦車には怠惰聖痕をつけるとよりEP管理が楽になるでしょう

動画:

https://www.bilibili.com/video/av16682973/?from=search&seid=16118048872664029864

 

 

 

QQ截图20171227181651.png

次元薔薇遊侠

  • 火力:S
  • 安定感:B+
  • 扱いやすさ:B
  • 総合評価:A+

水妖精遊侠で凍結して次元で延長することでできるだけ雑魚のバラつきを抑え、安定した出力環境を整える考え方。次元がネックになりそうですが個人的には一番安定してプレイできる構成じゃないかなと思います。


とりあえず簡略に書いた感じなのでよくわからないことがあったらコメント欄で質問ください!

 

 

 

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。