広告

【崩壊3rd】非常に遅れたため迅羽フカの武器だけ軽く解説して行きます

NO IMAGE
     

2/21~2/23たった3日のピックアップの解説ですがちょっと書くのが遅れたのとケプラーは散々書いてるので今回はAフカのモチーフである「百鳥問天」を解説します。


ケプラーの解説は置換空間の内容をご覧ください

【崩壊3rd】置換空間聖痕解説③ (1.9バージョンまで)


Weapon_Fist_F2_26_5 #233250.png

百鳥問天

まずは多分あまり良くわかってない人も多いので迅羽フカの立ち位置から

 

迅羽の立ち位置

立ち位置としては深淵でのヒーラー役、記憶戦場でのタイマンにおける強火力と二面性があります。深淵では本家20万℃近くの無限深淵32層踏破、記憶戦場では同じく本家対SS月輪フカ29333点が確認されています。

迅羽次元雪地199000℃無限

迅羽対月輪フカ29333点(動画は2つのプレイが収録されており後半は無課金装備で28100行ってます)

動画では無限に百鳥問天、記憶戦場ではCAS-Ⅳが使われています。

 

百鳥問天は引くべきか

個人的には攻撃によるEP回収量のアップ系はあまり好きではなくて2ndの時も書きましたがEP回復の追加スキルを積めば積むほどこのスキルの利点が小さくなっていきます。

ただ普通に考えてフカのためだけに追加スキルを厳選する人も少なそうなので百鳥問天があったほうが楽なのは確かです。そこら辺は完全に好みでもありますね。

武器スキルの回復量アップも深淵では意外と使いやすくて、武器スキルのEP消費が少ないため優秀だとは思います。

ただそもそも深淵で迅羽使う人は多分少ないのでそこら辺は皆さんの用途で考えてください笑

 

 

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。