広告

【崩壊3rd】空の律者攻略解説、装備構築や立ち回り構成など

【崩壊3rd】空の律者攻略解説、装備構築や立ち回り構成など
     

律者キアナの攻略解説、Ver2.6になります


 

空の律者特徴

 

長所

  • 必殺技の瞬間火力が全キャラトップ
  • 極限回避をアクティブで発動できる
  • QTE火力が高い
  • 指パッチンとQTEのシールド破壊力が高い
  • 深淵ではまさに女王と呼べるぐらいアタッカーとしてはトップレベル
  • マルチでも普通に強い。

短所

  • 律者状態に必要なゲージが貯めづらく頻繁に律者状態に入れない
  • 極限回避をするために敵陣に突っ込みに行かないといけないリスクがある
  • 必殺技が強いが必殺技の火力上げるための聖痕がそこそこ揃えにくい
  • 装備での火力の落差がやや大きめで手持ちが悪いと思ったほどに性能が出ない場合がある

 


 

ランクアップオススメ度

 

SSランクアップ成長度:☆☆☆

主に同じタゲを殴り続ければ会心率が最高20%アップできるスキル「空の律者」が開放できるのと、「崩壊の烙印」がレベル2になりチャージ攻撃を受けた敵の受ける全ダメを5%アップでき、月光SSまたは律者SSで開放される虚界空間で

スキル「空の律者」は正直言うと通常攻撃が弱い律者キアナにとってはそこまで成長度のあるスキルではないので、主に「崩壊の烙印」のレベルアップとステータス向上の成長度しかない。一応ある程度火力上げにはつながるので☆3つ

 

SSSランクアップ成長度:☆☆☆☆

極限回避の局所時空断裂の終了時に全時空断裂が発生するスキル「停滞空間」が開放される。

神恩QTE→黒核QTEの流れで黒核が3段チャージを打つまで時空断裂が切れなくなるようになり、記憶戦場アシュヴィン1秒やカレン1秒クリアができるようになる(中央タイマー)。

ほぼ記憶戦場ガチ勢しかSSSにする必要はないかもしれないがキャラの性質が若干変わるのがポイント。

 


深淵での立ち回り(装備見る前に見てください)

 

律者キアナの立ち回りは装備によって2種類に別れます

 

必殺技メインの立ち回り

パーティー:律者雪地神恩または律者凱旋神恩

必殺技の火力を上げれる聖痕が少なく、主にシーリン昇華OS装備時のみこちらの立ち回りをオススメします(他は火力不足になりがちなため)。

基本的には深淵で敵3ウェーブ出るまで待ち、あとは神恩で集めて凍らせるなり結界で固めるなりして律者の必殺技をぶっぱするだけ。

参考動画:

S律者対SS月輪比較(8分5秒以降が律者)

 

QTE指パッチンで回す立ち回り

パーティー:律者次元神恩など

神恩次元で紫苑のようにQTE回しする立ち回り。

QTE→指パッチンの瞬発力が高く、シュレTを装備して指パッチンの火力を上げるプレイングなどもある。

ただ個人的にはやはりメインの火力は必殺技なので、指パッチンをメインとした立ち回りはあくまでシーリン昇華OSがない場合の火力の継ぎ足しと考えたほうがいいと思います。

参考動画:

指パッチン流


適正武器

最適武器

Weapon_Pistol_K28_192_5.pngWeapon_Pistol_K30_102_5.png

次善武器

Weapon_Pistol_K5_12_5.pngWeapon_Pistol_K21_148_5.png

2.6の調整後、律者の通常攻撃諸々の倍率が上がりモチーフの空無の鍵も使いやすくなりました。

深淵で必殺技メインの戦い方をする場合は、出場後、及び必殺技の使用後に火力を大幅アップする幽色のアリアに軍配が上がるのですが、通常攻撃や指パッチンも混ぜて戦う場合は空無の鍵のほうが火力が出る場合があります。正直両者とも強く個人的には微差だと思います。

マルチにおいては空無の鍵のほうが使いやすいです


最適聖痕

QQ截图20180905235947

聖痕についてはシーリンOSが圧倒的に他聖痕の追随を許さぬ強さがある。火力がガラッと変わります。


適正聖痕(数例)

基本的には物理上げていきたい、また必須ではないが必殺技にも乗る聖痕が望ましい

T

S4BO_1 #3670717.pngS4O_1.pngS4A_1.pngS4AE_1.pngS3V_1.png

C

S4BO_2 #3670038.pngS4D_2.pngS4Z_2.pngS4P_2.png

B

S4BO_3 #3670604.pngS3C_3.pngS4AK_3.pngS4N_3.png

 


 

☆3オススメ聖痕

 

雪地など凍結付与持ちを添えた場合

QQ截图20180128223743.png

☆3でも乗算になるテスラアッティラは相性抜群のナイスコンビ、AIちゃんTは基本的に物理元素アタッカー問わずに装備できる優秀な☆3聖痕ですね。もちろんですがセット効果がないので上の☆4適正聖痕とも交換可能です。

 

夏イベのビーチセットもグッド

S4BK_1 #3670150.pngS4BK_2 #3670752.pngS4BK_3 #3671135.png

 


記憶戦場適正:A

記憶戦場の適正はSSSでない限りほぼないに等しい。律者ゲージを貯めづらいため時間がかかるのと、貯めてもボスをワンパンできる火力がなくほぼQTEを使用する枠でしか運用がしづらい。

SSSの場合カレン1秒及びアシュヴィン1秒という可能性があるため完全に適正がないとは言えないが一般的にはほぼ無理なので低評価。


無限深淵適正: S+

装備やキャラランク次第で他アタッカーを圧倒できるほど強くなれるし逆に装備が揃えられない場合あまり火力を感じられないこともあるため評価は浮動する。

ただシーリン昇華OSと幽色のアリアさえあればSランクでもSS月輪を圧倒できるほどの強さがあるためS+評価まで跳ね上がれる。

 

オススメパーティー

律者神恩雪地

113.png303.png504.png

深淵雑魚層用、3ウェーブの敵が出るまで待ち(1分半~2分まで)、神恩ブラホ→雪地凍結→律者極限回避→指パッチン(律者状態に入る)→必殺技で掃討する立ち回り。

参考動画

 

 

 

律者神恩次元

113.png504.png304.png

同じく深淵雑魚層用、雪地を次元に変えた分必殺技コンボでの火力は下がるが、次元で律者のQTEを発動できるためQTE回しにより必殺技の差分を補えるパーティー。ラストの機械一体で火力が足りなくグダることがなくなり安定感をより感じることができるためこちらを好むプレイヤーも多い。

 

 

 

律者神恩凱旋

113.png504.png401.png

深淵ボス層用、薬が必要。

やり方としては雪地での雑魚層の立ち回りと同じ。

参考動画


 

マルチ適正:S

2.5ではQTEがバグでめちゃくちゃ強かったため2.6で調整されたら弱くなると思ったが全くそんなことなかったです。

2.6でも依然とQTEの破壊力は抜群で、なおかつ通常攻撃もそこそこ火力が出るようになっているので体感は2.5よりも使いやすいイメージ。マルチにおいては文句なしの高適正になります。

 


 

よくある質問Q&A

 

Q:指パッチンにシュレTは本当に乗っていますか?指パッチンした時にシュレTのクールタイムロゴが出てますが…

A:  同じく謎仕様ですが、指パッチン前の通常攻撃と指パッチンが同じ判定になっているのか指パッチンはチャージを始めた瞬間からシュレTの判定乗せているのかは定かではないですがなぜか乗ります。2.6以降は乗るかどうかわからないと前に話したのですがちゃんと乗ることが確認できたので大丈夫だと思います。

 

Q:指パッチン流ではシーリン昇華OSとシュレTキメラどっちがいいんですか?

A: 個人的な考え方ですが、指パッチンがメイン的な言い方で指パッチン流とか言ってますが実質はシーリン昇華OSを装備できなかった分落ちた必殺技の火力差分を指パッチンでなんとか埋め合わせたいというのがメインコンセプトです。シーリン昇華OSがあればそもそも必殺技2~3回で敵が大体全滅するので、個人的にどの立ち回りでもシーリン昇華OSがベストと考えていいと思います。

 

Q:シーリン昇華OSと他聖痕の差は大きいですか?引くか迷ってます

A: シーリン昇華は割と無難に最高火力が出せるので、差があるかどうかで言うと明らかにあるのですが、紅蓮以下に限って言うと元々律者キアナはかなりオーバーパワーなのでその他適正聖痕があるだけでも十分に戦えるレベルではあります、差を本気で感じるのは無限ぐらいなのでそこらへんは個人で判断してもらえるといいかと思います。

 


 

以上が一通りの律者の解説になります。質問があったらコメントにてお願いします。

 


広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。